第1話-さぁプログラミングを始めよう!【現役エンジニア解説によるプログラミング入門】

じっくりプログラミングコース

これからの社会、プログラミングは必須スキルと言っても過言ではない時代が来るでしょう。そんな時代が来てしまう前に、プログラミングスキルを身に着けておきたいと思いませんか?

プログラミングを身に着けるにあたって、専門学校に行ったりするのも選択肢としてはありですね。近年はオンラインの講座が開設されていたりもします。しかし、社会人として働いている方たちは、なかなかまとまった時間を取ることも難しいと思います。

そこで、自分のペースで学習できるようなプログラミング入門ブログを作ることにしました!ぜひ、あなたもプログラミング力を身に付けて、これからの社会の波を乗りこなしていきましょう!

現役エンジニアによるプログラミング入門教室、開校です!

プログラミングの時代

2020年度、小学校で「プログラミング教育」が必修化されました。2021年度からは中学校でもプログラミングの授業が始まり、2022年度には高校でプログラミングを含む情報の授業が必修化します。

近年のIT技術の進歩を考えると、当然と言えば当然の流れなのでしょう。子供のうちからプログラミングを学び、情報社会へ入り込むための基礎を身に着けていく。

では、学校教育でプログラムを学んでこなかった今の大人たちはどうすれば良いかというと、自力でプログラミングを身に着けるしかないと私は思います。なぜならこの先、プログラミングを学んできた子供たちが社会に出てくるのですから、のんびりしていては子供たちに追い抜かれてしまいますからね。

「それはマズイぞ!」と思ったそこのあなた!焦らなくても大丈夫です。このブログでは、プログラミングを分かりやすく解説していきます。

子供たちに負けないように、Let’s プログラミング!

もちろん、現在学校でプログラミングを学んでいるみなさんも大歓迎です!

プログラムを学ぶ3ステップ

本シリーズは、プログラミングを1から学ぶ「じっくりプログラミングコース」となっています。プログラミング学習は積み重ねなので、一つ一つ順番に分かるようにしていくことを目的に作成しています。

「じっくりやれる時間がない!」という方に向けて、「1週間で学ぶ、最短プログラミングコース」も準備していますので、よろしければそちらもご覧ください。

本コースでは、以下の流れでプログラミングを学習していきます。

1.プログラムの基礎を学ぶ

プログラムを学ぶにあたって、まずは道具の使い方をマスターします。何も分からない状態からスタートするのであれば、プログラミングで使用する道具を学ばなければ何も始まりません。

大きく二つに分かれていて、プログラミングをするための道具(開発環境)と、プログラムで必ず出てくる基本概念を学びます。

開発環境について、本ブログではMicrosoftの製品をベースに解説を行っています。そのため、Windowsを推奨していますので、ご了承ください。Macを使用している方でも利用可能ですが、自力で読み替えたりする必要があるので、やや難易度が上がります。

基本概念については、以下の3点を学びます。

基本概念
  • 変数
  • 条件分岐
  • 繰り返し(ループ)

この3点は、どの言語を使用する場合でも必ず出てくる概念なので、プログラミングの道具として私は考えています。

2.道具の組合わせ方を学ぶ

道具の使い方を理解したら、次はそれらの道具を組合わせて使う方法を学びます。実際にプログラムを書きながら、道具の使い方を体になじませましょう。

基本的には、変数・条件分岐・繰り返しの3種類の道具を組み合わせてプログラミングを行います。プログラムというのは、おおざっぱに言うならば、この3種類の道具を組み合わせて構築するものだと考えていただければ大丈夫です。

3種類の道具を使いながら、様々なプログラムを作り、さらにレベルアップを図っていきます。

3.自由自在にアプリケーションを作る

ここまで来ると、プログラミングの基本が体になじんでいるはずです。

基本が体になじんできたら、それらを使って本格的なアプリケーションを作っていきましょう。

Microsoftが提供している開発ツール、「Visual Studio」を使用して、様々なアプリケーション作りに挑戦していきます。

コマンドで動くプログラムだけでなく、ウィンドウ上のボタンを押して動かすものや、キーボードを押すと動くものなど、様々な方法のプログラミングを行っていきます。

自由自在にアプリケーションを作れるようになったら、こっちのものです。普段の仕事の中で「自動化出来たら良いのに・・・」というような内容をプログラミングして、コンピューターにやらせてしまいましょう!

さぁプログラミングを始めよう!

ここまで読んでみて、「自分に出来るかな・・・」と不安に思っている方もいらっしゃると思います。でも大丈夫。

私がこれまで学んできた知識を総動員して、分かりやすい解説を行います。新人研修のプログラミング講師の経験もあるため、初心者の人がどういった点で躓きやすいかなどもしっかり把握しています。なので、躓きポイントへ先回りして対策をしっかり行います。

初めての世界に踏み入れるにあたって、不安な気持ちもたくさんあるでしょう。そんな不安な気持ちも一緒に解決していけるように頑張りますので、ぜひ、一緒にプログラミングが出来るようになった新しい世界を見に行きましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました